I’m Here

涼しげな風が頬かすめる 昇る朝焼けが今日の始まりを告げる

たった一つのその命を大切に育てながら 耳澄まして気付けばI’m Here

過ぎた時間が足跡になる 君の存在が未来への希望になる

たった一度の人生を生きる意味探しながら 顔上げて笑えばI’m Here

一つだけのプライドこの胸に今も握りしめてる だからNo Cry明日へと澄んだ瞳に映る

晴れ渡る空どこまでも果てしなく広がる 海の向こうへ鳴り響いてI’m Here